雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

メレンゲクッキー

先週一度挑戦して失敗したメレンゲクッキー。卵白4つ分無駄にしたので、今度ばかりは失敗できない。
卵4つを無駄にして分かった失敗の原因は、メレンゲが出来上がった後、味付けのためにココナッツパウダーを入れていたのがいけなかったみたい。
1つめは、メレンゲができた後、ココナッツパウダーを入れてゴムベラで混ぜて、絞り袋でなんとか絞ってオーブンに入れたまでは良かったけど、焼いてる最中にとろけちゃって形が残らず。
2つ目以降はどうやったら泡を消さずにココナッツパウダーを混ぜ込めるかの工夫ため試行錯誤の結果。
結局出した結論は、どうやったってココナッツに含まれる油分がメレンゲの泡を消してしまうんだろうと。
ココナッツ大好きな私としては非常に残念な結果になりました。どうにか成功させたかったのに。。。

なので、今日は味付けはなし。材料は卵白と砂糖のみ。
ピンと角が立ったメレンゲを絞り袋に入れて、次々に絞って120度のオーブンで焼くこと1時間強。
でけました。



一度口に入れたら最後、止まりませんよ。
サックサクのメレンゲクッキーが口の中でさっと溶けてなくなるのですよ。美味いっす。
子供たちも焼き立てをたくさん食べました。





ほぼ砂糖の塊と言っても過言ではないこのクッキー。食べ過ぎ注意です。

その後、うちの狭い狭い庭で遊んでいた子供たち。
床下の通気口を見るや否や、「アリエッティの砂糖!!」って連発し始めた。
「ああ、はいはい、アリエッティね。見る?」
とDVDを出そうとしたら、「砂糖!!砂糖ちょうだい!」だって。
そして角砂糖を出してあげた結果。



通気口の前に置いた!!

ここで、アリエッティを見たことがない方のためにちょっと解説。
ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」の角砂糖について。

14歳の小人の少女・アリエッティは両親と3人、人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で人間の生活品を『借り』ながら密かに慎ましく暮らしていた。 彼女が初めての『借り』を夜に控えたある日、人間の少年・翔が療養のため静かなこの屋敷へやってきた。その夜の借りで翔に見つかり、戦利品の角砂糖も逃げる時にうっかり取り落としてしまう。
その後、翔が角砂糖を通気口に持ってくるシーンがあるのです。それがこちら。





というわけで、通気口を見つけたからにはもちろん角砂糖を置かないわけにはいきません。そう、アリエッティのために。

うちに角砂糖があってよかったです。







  1. 2013/05/23(木) 22:02:21|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

チョコチップクッキー

備蓄食料の一つとして常備しているショートニングがそろそろ賞味期限切れになりそうだったので、今日は朝からクッキーを焼きました。
レシピはショートニングのパッケージの裏面に載ってたやつを利用。

子供たち本人は手伝っているつもりなのか、私の作業中もべったりくっついてきて大騒ぎ。なにしろ邪魔くさい。
しかしあまり邪険にすると泣くので適当にあしらいつつでけました。



チョコチップクッキーだす。
うまい具合にサクサクでチョコがごろごろ入った美味しいクッキーになりました。

エルは冷めるのも待てずぱくぱく食べ始めました。



焼き立てのクッキーってホント美味しいよね。
ソフィも嬉しそう。



エルはこの後、あれよあれよという間に4つも食べた。
おかげでお昼ごはん食べれず。
つーか、クッキーで腹を満たすのはやめれ。





食べてる時だけは静かです。









気が付いたらこの有り様。
偽のクッキーが紛れ込んでます。



これはひょっとしてごまかしてるつもりなのか?
「ほら、まだ1個くらいしか食べてませんから」みたいな?


  1. 2012/11/15(木) 21:13:20|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

最近はこんなおやつ作ってます

梅雨だね。雨どころか台風まで来ちゃったね。
いやしかし、なにしろ涼しいからとても助かってます。
この調子で夏も涼しいといいんだけどねぇ。

最近はまたおやつ作り頑張ってるよ。
クランベリーとチョコチップのクッキー。



これ子供らも好きでよく食べてくれるの。栄養も満点だから、ご飯食べてくれない時とかにこれがあると安心する。
なので我が家の定番クッキーっす。

あと思いつきでドーナツ揚げたり。



でもドーナツって油の温度次第で出来具合が変わるから揚げるの難しいね。
今回は生地が油吸いまくりであんま美味しく揚がらなかったわ。






そして、マーサの雑誌に載ってたレシピで焼いたミックスベリー・コブラ。



めちゃくちゃ美味かった。さすがマーサ。



これはお友達のおうちに遊びに行った時のお土産として試しに焼いてみたんだけど、今度は自分らのために作りたいね。

Mちゃん9ヶ月。パパと瓜二つのカワイ子ちゃんです。



よそのおうちでも手加減なしで遊びまくりのソフィですた。




  1. 2012/06/24(日) 22:20:02|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

バレンタインデイ

今日はバレンタインデイですね。
アメリカでは男女関係なく、大切な人に贈り物をする日です。でも男性から女性へ贈り物をする方が多いかな。当日スーパーに行くと、この日ばかりは仕事帰りに男性が花束を買っていく姿がよく見られます。

私も今日はチョコレート系のケーキでも焼こうかとも思ったんだけど、いつ買ったのか憶えてないくらい古いチョコレートしか冷蔵庫には残っておらず、それならと新鮮無添加の自家製マーマレード入りのマフィンを焼きました。ちょっと贅沢にリコッタチーズ入りです。



自家製だと惜しげもなくいっぱい使えるのがいいね。

なぜマフィンかってーと、こないだIKEAでマフィン型買ったのよ。ただそれを使ってみたかっただけ。
やっぱシリコンより格段に熱伝導率がいい。すごく膨らむ!!



と、ちょうど焼きあがった頃ショーンが帰ってきました。バラの花束持って。



そのバラに誰より喜んだのはエル。



「いいにほーい!」を連発しながらずっと匂いをかいでましたわ。



やっぱりいつものタンポポとはわけが違うね。




早速、マフィンの方も食べていただきました。



オレンジのほのかな香りと酸味。ああ極上。
本当に美味しいね。

あ〜ん!



美味しい〜♪



エルはこの後2個も食べました。
本当にすごく美味しかったんですよ!!どんだけ美味しいかっていうのは子供の反応でよくわかるわね。
ショーンにも大好評いただきました。
さて、その頃この方は。。。



ズコー!

もちろん起きた後に食べてもらったよ。1個あっという間にペロッと食べちゃったわ。


  1. 2011/02/14(月) 20:09:24|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

オレンジデイ

1月に入ってずいぶん春めいてきたかと思ったら、また寒くなっちまった。
でも子供達にとってはこんな気温差なんて無関係よね。
いつだって元気いっぱいです。



それにしても最近のソフィはマミィズガール。
1日中私にべったりとへばりついて離れません。



少し前に、男の子のママになった友人が、「産む前は女の子が欲しいと思ってたけど、産んじゃうと関係ないね。めっちゃ可愛い!男の子はちっちゃな恋人!」って言ってたけど、母親にとっては自分のベイビーは性別関係なくちっちゃな恋人なんじゃなかろうか。と思う今日この頃。



まあでも私はもう男の子の母親になる経験は持てないので、どんだけの恋人っぷりなのか本当のところは分からんが、自分の母親見ててもそうなのかなって思うね。接し方が明らかに違うし。。。
そういう意味では私は男の子を産まずにすんでよかったなと。結果論ですけど。



ただ、日々複雑になってくる親子関係に不安がよぎることは多々。
自分が正しいことをしている気が全くしなくなって、そのせいでこのままではエルやソフィが私の二の舞になってしまうんじゃないかと不安になったりね。
特にエルとやり合ったりすると、まるで自分の小さかったころを見ているようで苦しみが蘇る。



このままじゃダメだ。
耐えろ自分!!乗り越えろ自分!!
絶対に自分と同じ苦しみを味あわせてはいけない。


と、そんな悩み多き母親業。
その中でも小さな幸せはたくさんあります。
今、バックヤードのオレンジが収穫の時を迎えております。
このオレンジ、少し小ぶりだけどものすごくジューシーで甘くて美味しいんですよ。


ただ放置しているだけで育つこのオレンジもいうなればオーガニックなのでね。皮ごと美味しくいただけます。
ってことで今年はオレンジピールを作りました。



皮は白い部分に苦みがあるのでごくごく薄く剥いて砂糖でコトコト煮ます。
その後1日以上乾燥させて砂糖をまぶせばできあがり。
後はおやつにつまんだり、マフィンやケーキに入れたりと大活躍してくれることでしょう。



ちうか、驚くほどの香りと味!
これは大事に使わねば。

しかしオレンジの皮だけ使うって訳にはいかないので、残った実は皮なしマーマレードに。



苦みがほとんどないので、子供たちにも大ウケですた。
これもお菓子作りのほか、お湯に溶かしてオレンジ茶としていただきます。
こうやって1日中オレンジを煮てたら、1日中家の中はオレンジの香りでいっぱいでした。
あ〜、幸せ。


  1. 2011/02/04(金) 22:17:47|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6
次のページ