雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

ソフィ、ネントレその後

スイングでの寝かしつけ(ねんねトレーニング)を始めておよそ3週間。
寝るまでの時間なんだけど実はいまだにまちまちで、最高で1分以内、最低でも30分とまずまずの成績。平均すると10分ちょっとってところかな。
でも毎晩スイングからクリブに移す時に目が覚めてしまっていたので、そろそろ最初からクリブでの寝かしつけに取り掛かろうってことで今夜から始めました。

その前準備として、午後2時以降はお昼寝させてません。
授乳はネントレ開始の15分前に終わらせました。
ネントレ開始時刻は午後7時きっかりです。
クリブに転がしてドアを閉めた後は意味不明だったのかしばらく静かにしていたんだけど、およそ30秒後から泣き始めました。
でも泣き方はそんなに激しくはない。ほっ!やっぱり3週間のスイングでの予行練習が効いたようだね。
ブランケットの類は一切かけずにいたので、どんなに泣いて暴れても大丈夫。
もう寝付くまでなだめに行くことはしてませんので、完全なる放置でのネントレです。
5分後、泣いてます。
10分後、まだ泣いてます。
15分後、突然泣きやみました。
20分後、少しふにゃふにゃ言ってます。
30分後、ばれないように様子を見に行ったら、クリブのコーナーに頭を突っ込むような感じで寝てました。
どうやらクリブでのネントレは大成功に終わったようです。

今後は、この「一人で寝付く」ということが彼女の中で定着するまで地蔵になった気持ちで耐えるのみ。


*追記

クリブでのネントレ2日目。
今日は、いつも寝る時にかけてあげてるブランケットを持たせてみたところ、泣きもせず、すんなり寝ました。
夜もお昼寝の時もいつもそのブランケットを握って寝ているので、やはりそれがあった方が安心して眠れるみたい。
ネントレの時は、ブランケットの類は安全上かけない方がいいんだけど、もう5カ月だし、そのブランケットはとても軽いフリースだし、大丈夫でしょう。
というわけで2日目にして寝るまでの時間が5分以内となりました。しかも泣かずに!!
この調子でこれからもずっと泣かずに寝てほしいもんだ。
ってか、これもホ・オポノポノ効果かも。


*追記2

3日目。昨日より5分早めにクリブへ。昨日同様ブランケットを持たせたおかげで泣かずに寝ました。恐るべしブランケット効果!


  1. 2010/06/04(金) 20:21:02|
  2. ねんねトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

ねんねトレーニング始めました

いよいよ始めました。ソフィのねんねトレーニング。
エルの時は生後3カ月から始めて、泣かずに5分以内で寝てくれるようになるのに3か月を要した過去があったので、なかなか踏み切れずにいたんだけどね。
ソフィの寝かしつけに数時間かかるようになってきた今、今後のことも考えて始めることにしました。後になればなるほどネントレは大変だって本にも書いてあったしさ。

まだ始めて2日。効果のほどはイマイチ分からないんだけども。
まず初日、エルを寝かしつけた後、授乳して7時半からソフィのねんねトレーニング開始。
クリブに転がした後、灯りを消して、ドアを閉めた途端に当然ギャン泣きのソフィ。胸が痛む。。。
3分後なだめに行く。泣きやんだのでまたドアを閉める。
またギャン泣き。
5分後。行っても泣きやまない。それでもドアを閉める。
10分後。泣きすぎでえずく。
さらに10分後。泣きすぎで大量嘔吐。

撃沈(泣)

着替えさせて落ち着かせた後授乳。その時点で8時。
授乳後まだ寝てはなかったけど、かなり疲れ果てた様子だったので、そのままスイングに乗せて最速にして寝かしつけ。1分で寝ました。
1時間後、スイングからクリブに移して終了。朝4時まで寝てくれました。

2日目。
7時20分からネントレ開始。
前夜の失敗を教訓に、今度は最初からスイングで。
でもギャン泣き。
5分後、10分後、10分後、という感じで様子を見に行く。
スイングに乗って揺られてるせいか、前夜ほど激しくは泣かないソフィ。
約30分後になんとか寝てくれました。
30分後クリブに移動。その際目が覚めたようだったけど構わずドアを閉める。5分くらいふにゃふにゃ言ってたけどその後静かになった。
夜中2時頃起きたので授乳。目はばっちり覚めてたけど、授乳後スイングへ。30分くらいぐずぐずしてたけど、そのまま寝てくれました。

この調子ならなんとか成功しそうな雰囲気なのでがんばって続けようと思っておりますわ。
エルとは違ってソフィはわりと寝付きがいいから1週間くらいですんなり寝てくれるようになるんじゃないかという淡い期待を抱いてます。
スイングで寝てくれるようになったあとは、いよいよクリブでのネントレやるよ。
マミィもダディもがんばるから、ソフィも一緒にがんばろうね!!



*追記*

現在3日目のネントレ真っ最中。
泣いてます。昨日と同じくらいの勢いでギャン泣きです。
今日もスイング最速。
始めて10分後に様子を見に行ったけど泣きやまず。
でもそのまま続行。

あ、静かになりました。寝たかも。
ネントレ開始から30分弱か。昨日とほぼ同じくらいかかりました。

クリブに移した時に目が覚めたけど、そのまま放置。
30分くらいふにゃふにゃ泣いてたけど、最終的には自力で寝ました。ほっ。



*追記2*

現在4日目のネントレ真っ最中。
今日は昨日よりスタートを30分遅らせてみました。
開始から5分経過。
ほとんど泣いてません。静かな感じです。
スイング最速。

開始から10分後。
どうやらもう寝たみたい。
スタート時間を遅らせたことが功を奏した模様。


  1. 2010/05/16(日) 09:33:45|
  2. ねんねトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

大概しつこいけど、ネントレ その後5

先日は、たくさんの励ましのコメントやメールをいただきまして、本当にありがとうございます。とても元気付けられました。
今、父が他界して1週間経ち、ようやく気持ちも落ち着いてきております。
ブログを通しての出会いと交流にとても感謝しています。これからも銀子家族を優しく見守ってやってくださいまし。

でもね、そうそう落ち込んでばかりはいられないのです!
なにしろ毎日が真剣勝負の子育て。落ち込んでる間にも状況は好転する兆しも見せず、毎晩展開され続けるエルの寝ぐずり。
そうやって寝ぐずりをこじらせた私たちは、ついに医者のお世話に。。。
ええ、別に医者にかかるほどのことじゃないだろうと私も思ったんですけどね、ショーンが我慢しきれず病院にアポとっちゃったのよ。

「またここでつか。。。私ここ嫌いでつ。。。」



案の定、診察台の上に転がった瞬間にギャン泣きで抗議。
「びええええええ〜〜〜ん!!(マミィー!助けてぇ〜。お注射怖いでつぅぅ〜!!!)」
今日はお注射しないのよ!
そうこうしているうちに定期健診でもないのに、きっちり体重と身長を測ってもらいました。
その後ドクター登場で、色々と普段の生活から寝ぐずりに関して相談したところ、やはりいわゆる泣かせるネントレをやるしかないとのこと。

まず、夜の寝かしつけは7〜8時までの間に始めること。8時以降だと赤ちゃんにとっては遅すぎるんだって。
まあそれは言われるまでもなくすでに実践しているので変更する必要なし。

次に、毎日のルーティンはできる限り変更せず、毎日同じ時間に同じことをやること。例えば、お風呂の後には必ずお昼寝をするとか、夜寝る前に散歩に行くとかを決めているならその順番と時間を守ること。

そして夜の寝かしつけ。
これは本当は完全に放置でもなんら問題はないらしい。赤ちゃんの心的にも後々何か影響があるなんてことは皆無なので、ほったらかしで寝かしつけていいんだってさ。
でもそれだと親の方の心的にはダメージが大きいいので、数分おきに様子を見に行って、ダイパーを変えるくらいならしてもいい。でも絶対にミルクはダメ。ミルクを寝かしつけの道具にするのは絶対にしてはいけないらしい。
ええ、もちろん何時間泣き続けていようとも、ミルクだけはダメ。

そして、もし放置した後泣かなければ様子を見に行く必要もなし。というか見に行くと逆に泣いてしまう可能性があり、その分寝るまでの時間が長くなってしまうから逆効果。
ネントレを始めたら必ずやりとおすこと。赤ちゃんは毎日親を試し続けているのだからそれに負けてはダメ。子が親をコントロールするようになってはいけません。

そして、毎日数分ずつ放置する時間を長くしていく。
例えば、初日は1回目3分、2回目5分、3回目7分・・・
2日目は1回目5分、2回目7分、3回目10分・・・
でもこれは泣いている場合に限るわけで、泣いてなければ行かなくていい。

お昼寝も同様に同じことをする。

以上のことをアドバイスしていただきまして、今実践しているわけなんだけどね。いや〜、日進月歩、効果があるんだかないんだか分からねぇ〜。
相変わらず恐ろしく寝つきの悪いエルさんだけに、やっぱり難しいね〜。
でもまあ、とりあえずがんばりますわ。

↓死闘の後のお昼寝。



寝かしつけたときにはブランケットはかけてなかったんだけど、二つも自分でかけました。
そして270°回転しました。
眠るまで1時間かかりました。
さすがエルさん、なかなか手強いわ〜。

最近、エルの写真をブログに載せてなかったらね。ショーンの両親からエルの写真をもっとたくさん載せてくれと、矢の催促リクエストをもらったので、ここで一気に載せとくわ。

最近、お座りを練習中のエル。
でもまだ姿勢をキープするのが難しい。
すぐに斜めになってしまうのです。








ぎゃあああ〜、マミィ、助けて〜



昨日はいつものピクニック。
めちゃくちゃ暑い日だったけど、公園はステキに涼しかったよ。













その帰りに、エビフライをいただいて帰りました。



ナンツッテ!
これね、アメリカでよく道端に落ちてるとウワサのエビフライなのよ。
やっと私もお目にかかれました!!嬉しい〜。
↓元の姿



左がエビフライになる前。右はエビフライになりかけ。
これはリスの仕業で、松ぼっくり中の種を目当てにリスがかじってこうなるんだね〜。面白いよね〜。


  1. 2008/10/02(木) 12:35:41|
  2. ねんねトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:8

ネントレ その後4

今月はがんばってまめにブログを更新しようと思ってたのに、つまずいた。
いや〜、やっぱ子育てしてると思うように時間が取れなくて難しいね!!
ちうか、この1ヶ月くらい、日を追うごとに夜の寝かしつけに時間がかかるようになりましてね。まあそれは今始まったことでもないんだけど、ええ、本当にすっごく時間がかかるんです。
4日ほど前からはついに3時間越え。3時間よ!3時間!
いったい何が嫌なのか、とにかくエルは寝ないように必死になってるの。ネントレを始めてからはもうかれこれ3ヶ月ほど経つんだけど、効果が出るどころか、夜毎悪化している。。。
では、エルが寝るまでの3時間いったいどう過ぎていくのかここでご紹介。

まず、18:30ころ、寝る前に20分ばかりの授乳。

19:00 パジャマに着替えさせてクリブに転がした後、絵本を読んで聞かせる。この時まではまだご機嫌。

19:10 絵本が終わると、とたんにギャン泣き開始。私は隣りで地蔵になってじっとエルの泣き声に耳を傾ける。

19:40 エル、諦めてか泣き疲れてかやっと少し静かになる。泣いて汗をかくのでここでいったん着替え&ダイパーチェック&水を飲ませる。

20:00 少し機嫌がよくなって、自分の足で遊び始める。

20:30 クリブの中をぐるぐる回る。←横になったままなんだけど、いつの間にか回転してるの。それも必ず時計回りで。

21:00 またぐずぐずとぐずり始める。ダイパーをチェックして再度水を飲ませる。

21:15 水を飲んでほっと一息ついたのか超ご機嫌になって、私たちの顔を交互に見ながら笑顔を振りまく。

21:30 が、やっぱりぐずぐず。絶対に寝るもんか!っていう意思を感じる。

22:10 エルの隣りで、ショーンとどうしてエルは眠れないのか話し合い。かなり熱く語っている時、ずーっとぐずぐず言ってたエルが、突然スイッチが切れるみたいにいきなり白目を剥いたかと思うと爆睡。
相当眠いのに我慢してたみたい。
この子は将来すごい努力家になるかもしれない!と、母、淡い期待を抱く。

と言う感じでですねぇ、エルさんの夜は更けていくわけです。
それも毎晩。
いったい何がいけないのかしら。どうしてエルはすんなり眠れないのかしら。ネントレ始めた直後なんて30分以内で寝ることだってできてたのに。今じゃ30分で寝るなんて天と地がひっくり返っても無理。
でもきっと何かがダメなのよ。私達が彼女を眠れないようにしているのは間違いない。何か改善しなきゃいけないんだけど、いったいどうすればいいのかまったく見当もつかないわ。
隣りにいるだけじゃ効果があるどころかまさに逆効果。だからと言って、そばにいなきゃいないで彼女の信頼を裏切ることになるし。
もう、一体全体どうなってんだ?
赤ちゃんって本当に難しいね〜。

でもさ、不思議なことにお昼寝は15分くらいですんなりぐーぐー寝てくれるのよ。なんで????




  1. 2008/09/22(月) 14:10:31|
  2. ねんねトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

ネントレその後3

ネントレを始めて3週間ほどが経過。
最初の10日間くらいは、そばを離れて寝るまで泣かせっぱなし状態だったんだけど、それは私にとってもエルにとっても大きなストレスになっていたわけです。
そこで一度そばを離れずに寝るまでおなかをトントンしてあげたらあら不思議。やっぱり泣いてる(爆)。
ということは、私がそばにいようがいまいが彼女は寝る前には必ずと言っていいほど泣くわけだ。
どうせ泣くんなら、お互いのために寝るまでトントンしてあげようじゃないのってことで、いわゆる「泣かないネントレ」方式に切り替えました。
泣かないって言っても実際はぐずぐずするんだけど、寝るまでベイビーのそばにいていいので、私としてはとっても安心。エルも私がそばにいることを確認しながら泣いてるからね。
寝るまでの時間は30分〜1時間くらい。じーっと黙って天井を見上げてる時もあれば、寝るまでギャン泣きの時もあり。
でもなんでしょう。彼女を1人放置することによる罪悪感がなくなったせいか、私自身も彼女が泣いていても気持ちが全然揺らがなくなったよ。
ネントレ開始直後なんて、エルがギャンギャン泣き始めたら堪らず抱き上げることが多かったけど、今ではそれもなくなったのよね。
エルももう泣いても抱っこしてもらえないと悟ったらしく、とりあえずルーティンワークの一部として泣いてる感じ。
泣くと眠くなるのかな。はたまた眠くなると泣きたくなるのか。

ただし、お昼寝の時はネントレやっても寝ないことが多い。1時間かけてもまったく寝る気配がないこともあるのでもう諦めたわ。
昼間は私のスリングで寝かすようにしました。さすがにスリングでだとすぐ寝る。ほどんどぐずらない。
今のエルの流行りは「うーうー!」
眠くなるとすんごい勢いで唸りまくりよ〜。
ご覧あれ〜。










唸りながらぐずってます。

ここのところずっと涼しくて過ごしやすかったサンディエゴだけど、昨日は暑くなったね〜。珍しく湿度も高かったし。
でもそんな時でもダウンタウンはやっぱり涼しい。
風がひんやり冷たいからダウンタウンにある公園は避暑にはもってこいなのよ。
ってことでいつものバルボアパークへ。
エルにはじゅんこからプレゼントされた甚平を着てもらったわー。



どうよ。似合ってるんじゃないの?

ついでに土曜日に焼いたブラウニーも紹介させて!
現在、完全母乳で育児に励んでいるワタクシ。はっきり言って3度の食事だけじゃ足らんのですわ。
食事の合間に間食しないともうヨレヨレ。
本当は洋菓子とかチョコレートは母乳にはご法度らしいんだけど、かまうもんか〜い。
今回は、クリームチーズ・ブラウニーざんす。



マーブル!可愛くね?
でもこの上から、さらにチョコレートを流してしまうのです。。。グヒヒ



こってり濃厚なブラウニーになりました。
気休めに、甘さ控えめにしてみたわ。


  1. 2008/08/04(月) 10:37:48|
  2. ねんねトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6
次のページ