雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

この季節に鍋パーティー

昨日からESLへの通学を再開させております。
久しぶりの通学は結構つらい。朝が。。。
何もない日なんかは、平気で6時とかに起きれるのに、起きなきゃいけないと思うと、同じ時間に起きるのでさえなぜかつらい。
そんな学校生活だけれど、何気に友達もたくさんできて、だんだんと楽しくなってきております。
なぜかアジア人はアジア人同士、自然と仲良くなるもので、中国人、韓国人、タイ人、日本人、みんな仲良し♪
今日は、学校帰りにルルちゃん(中国人、名前が超可愛い♪)ちで鍋パーティでした。
外は30℃を軽く超える暑さ。もちろん部屋の温度も同じくらいなんだけど、豆板醤をベースにした辛めのスープの鍋で、みんなでアヒアヒ言いながらも美味しくいただきました!
お鍋ができる前には、粽(ちまきってこんな漢字なんだ。。。)、ザーサイ入りの中華サラダ、そして、ピータン!!!
ピータン初めて食べたけど、すんごいよ、あれ。食べれなくはないんだけど、1個の半分で十分かな。色といい食感といい、ルルちゃんからも、「日本人にはビミョウだと思うよ」と、流暢な日本語で言われたとおり、確かにちょっとビミョウだった。
そう、ルルちゃんは、日本の大学を卒業していて、日本語ペラペラ、英語もペラペラ、日本で出会ったアメリカ人のダンナ様とは普段は日本語で会話しているんだって!!すごいよねー!!

↓肝心のルルちゃんが写ってないよ。。。

20060601102756.jpg

20060601100537.jpg

20060601100658.jpg

お土産用に、昨夜焼いたチョコチップバナナケーキも大好評をいただきました。

ルルちゃんちには、にゃんこが2匹いて、これがまたすごくかわいかった!
吸い込まれそうに美しいブルーアイズの持ち主のこちらのにゃんこと、

20060601100905.jpg

なんとライオンカットのこの子!!!
ライオンカットのチャウチャウとかならよくテレビとかで見かけるけど、ライオンカットのにゃんこは初めて見ました!!
本当にライオンのちっちゃい版みたいで、めちゃ面白かったよ!!

20060601100931.jpg

夏は暑いから、いつもライオンカットにしてあげるんだって。長毛種って大変ね。。。

20060601101526.jpg

顔はこんな風。
なんか、マンガみたいでかわいかった。



  1. 2006/05/30(火) 07:33:38|
  2. 銀子のアメリカ日記|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

BBQ

今週末、アメリカは3連休です。メモリアルデーなんですな。
メモリアルデーとは、

メモリアルデー(戦没者追悼記念日)5月の最終月曜日でこの日は国民の祝日となる。アメリカの祝日は、イースターの“初めて満月となった次の日曜日”など暦も関係しているが、“週末とくっつけて連休とする目的がある”のか、毎年日にちが変わるのが面白い。
今年のメモリアルデーは、5月28日。

メモリアルデーは、『アメリカの為に戦い亡くなった軍人を追悼する日』。南北戦争後、アメリカ全土で戦没者の墓を花で飾り、追悼するようになったのが始まりと言われている。


ということで、この祝日も例に漏れず、BBQをやるための言い訳に使われる。
はい、行ってきましたよ、BBQ。今回は、ヴァネッサの実家です。
実家といっても実の父母の家ではなく、彼女が10代の頃にお世話になっていた養父母(フォスターファミリー)のおうちでございます。
到着すると、子供達が水遊びをしておりました。

20060529133028.jpg

20060529133051.jpg

20060529133111.jpg

水遊びにはうってつけの陽気だったけど、長時間水につかりっぱなしで寒かったようで、子供達は全員ブルブル震えながら遊んでいたよ。
歯をガチガチ言わせながらも、必死に遊んでいてなんかおかしかった!
そこまで必死にならなくても。。。なんて大人になってしまった私は思ったが、子供にとっては、寒さを我慢してまでも遊びたくなるような魅力が、水にはあるんだってことを思い出したよ。
私も小さい頃は水が好きだったっけ。そう、あれは3歳くらいの時、水が好き過ぎて、家の裏にあったちっちゃい池を覗き込んでいたら、はずみで落っこちて、ドザエモン寸前になったこともあったなー。あー、懐かしい。

とうとう我慢しきれなくなって、太陽に当たり暖をとるエミー。
太陽に当たってもなかなか震えが止まらない。。。

20060529134120.jpg

レリーはオムツが水を吸って、風船のように膨らんで重たそう!!

20060529134245.jpg

その後、やっとBBQが始まりました。
ヴァネッサのパパとママが料理してくれました。
ここで暮らしている里子の子達もすごく手伝っていて、とってもいい家族だなーって思いました。
お料理は、ニジマス、ナマズ、鮭、玉ねぎとマッシュルームのソテー、ビーフ、ソーセージ、ガーリックライス、スイカ、サラダなどなど。
どれも大変美味しゅうございました。
でも、さすがにニジマスとナマズには手が出せなかった。特にナマズとか。。。

20060529134557.jpg

終始、子供達の世話をして過ごしたけれど、すごく楽しかった♪
帰り際、壁いっぱいにブーゲンビリアが咲き乱れている大豪邸を近所に見かけてパシャリ!

20060529135842.jpg




  1. 2006/05/28(日) 21:02:09|
  2. 銀子のアメリカ日記|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

プレゼントの山

やはり、アメリカの結婚式でいただくものといえば、ご祝儀ではなくプレゼント♪
貰う方も、断然、ご祝儀もらうよりも嬉しいよね!
今回は、日本から来た友達にプレゼントのリクエストを聞かれたりして、色んなものをいただきました。
なにしろ本が命のワタクシ、本なしでは生きていけないほどの溺愛っぷりでございます。
本って重いじゃないっすか!でも、無理を承知でリクエストしたら大量に買ってきてくれたのです!!しかも見たかった映画のDVDも!!
あ〜、なんて幸せなんでしょう。

20060527042936.jpg

本当にありがとう。これでしばらくは持ちそうです。(精神的に)

あと、お菓子ね!おせんべいとかの!!
歌舞伎揚げ!ちょー美味い!!
えぇ、口の中が切れるくらい勢いよく食べました。

20060527043359.jpg


アメリカのお菓子↓とは比較にならないほど、日本のお菓子って美味しいよね〜。。。
しっかし、なんでここまで色を付けなきゃならんのだ?
コレ、ただ単に面白いから買っただけ。まずいの分かってますから実はまだ食べてません。

20060527044425.jpg

中でもヤヴァかったのが、コレ↓

20060527043421.jpg

「黒糖 干し梅」
激うま!!ありえないほど、う ま い !!
あと、100袋分くらい食べたい!!←儚い夢でございますな。。。

romeoからは、電気不要の、魔法瓶式の保温鍋。
こんなデカイ箱を日本から持ってきてくれたのよ!!
ありがたや〜。

20060527044300.jpg

その他、ショーンにもTシャツ、スターウォーズのオモチャ、果てはパンツまで、大量のプレゼントをいただきました。
もちろん、アメリカ在住の方々からも大量のプレゼントをいただき、うちの中にはプレゼントの山ができております。
どれもこれも、本当に心温まる贈り物でございます。
みんな、本当にありがとう!!


  1. 2006/05/26(金) 13:04:07|
  2. 銀子のアメリカ日記|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

WEDDING写真集

結婚式の時の写真をもっと見せてほしいとのリクエストにお答えして、今日は写真集をお送りいたします。

「化けましたー!!」って言っている瞬間でございます。
V9030234.jpg

ショーンの両親と。
20060525031727.jpg

ワタクシの母と弟でございます。
20060525031606.jpg

母の打ち掛けでございます。
20060525022223.jpg


V9030252.jpg

V9030256.jpg

20060525022541.jpg

20060525022429.jpg

20060525023401.jpg

20060525024530.jpg


20060525073918.jpg

見事、無事に終了いたしましたのも、みなさまのおかげでございます。
ありがとうございました!!!


  1. 2006/05/20(土) 12:31:21|
  2. 銀子のアメリカ日記|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

WEDDING PARTY

皆様こんにちは。
お久しぶりでございます。
先日の土曜日、無事ワタクシどもの結婚式が終わりました。
ということで、今日はWEDDING特集をお送りいたします。

ここのところずっと曇り続きだったサンディエゴではありましたが、奇跡的に土曜日は朝から晴天に恵まれ、まさに結婚式日和でございました。
いやー、本当にいい天気でねー、素晴らしかったです。ホント、晴れ女と晴れオカマに感謝。←私のブライズメイドをやってくれた自称「晴れ女」と、ヘアメイクをやってくれた親友の「晴れオカマ」が自慢しておりました。

20060524032119.jpg

さて、式は午後から始まりましたが、その前にはちょっとした写真撮影と、リハーサルが行われました。

V9030247.jpg

本番でのワタクシ、いったい何がそんなにおかしいのか、弟の腕にしがみつき、ドレスをいちいち踏んづけながら、にやっと笑っての入場です。

20060524032258.jpg

しかし、その後、大問題が発生。
私とショーンの間にいるこの女性、一応神父(神母?)役なんだけど、確か神父を頼みに行ったときに、受け付けをしてくれた人で、まさかオメーが来るとは思ってなかったぞ!
そして、なにやら早口でまくし立て始め、しまいには、「リピート、アフターミー」とか言っちゃって!!!
まったく意味は分からなかったんだけど、とにかく3分間くらい彼女が言う言葉を繰り返させられたのです。
もちろん、誰にも聞こえないように蚊の泣くような声で繰り返したのは言うまでもありません。
なんだか、その時ばかりは英語の授業を受けているみたいでした。

V9030276.jpg

あとで、ショーンママに聞いたら、「彼女、早口すぎて、何言っているかよく分からなかったわね♪」って言ってたよ。

そして、新郎新婦がまず先に退場し、そのあとからベストマン、ブライズメイドが続いて退場し、無事お式は終了。

V9030279.jpg

その後は、和やかなムードで、のんびり皆さんと歓談など。
そして待ちに待った、ウェディングケーキ!!

20060524030850.jpg

これは、前日に総勢4人でデコレーションした、2段の苺とラズベリーのショートケーキでございます!
自分で言うのもナンだけど、めっさめさ美味しかったッス!!
あろうことか、ワタクシ、おかわりしてしまいました!!しかも、「もうちょっと大きく切って」とか指図までしてしまったのです。
ウェディングケーキをおかわりした花嫁なんて、世界中探しても私だけかも!がははっ!!
あまりの美味さに、ティアラも曲がるってのよ。

20060524031002.jpg

でもね、嬉しいことに大人気で、多い人で3回おかわりした人がいたくらい。

テーマカラーは、もちろんピンク♪
ブライズメイドにもピンクのドレスをお召しいただきました。3人とも本当に美しゅうございました。

20060524030710.jpg

ブーケも、ピンク♪
私のブーケは、ブライズメイドのドレスの色に合わせて、サーモンピンクのバラでございます。

P1000386.jpg

招待客も少なく、こじんまりとしたパーティーだったけど、天気もよかったし、ケーキも美味しかったし、来て頂いた方々にも喜んでいただけたようで、本当によかった!!大満足でございます!!!
家族や友人達の力を大きく借りての結婚式、見事大成功でございました!!
みんな本当にありがとう!!!

V9030305.jpg

最後まで、ワタクシのティアラは曲がったままでございました。あはっ☆


  1. 2006/05/20(土) 12:30:07|
  2. 銀子のアメリカ日記|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)
次のページ