雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

サンディエゴにも雨季があったのです。

この冬はとても雨が多いサンディエゴ。
去年が全然降らなかっただけに、なんか余計降ってるような気がする。
ウワサでは一応サンディエゴにも雨季なるものがあるらしく、秋から春にかけては雨が多い季節とされているらしい。実際に降るかどうかは別としてね。

先週末も、ジャンジャン気持ちよく降ってくれました。
特に昨日は風も強くて嵐のような降り方でしたわ。



うちの子らも外の様子が気になるらしく、ずっと窓辺で雨を眺めていたよ。





一旦お昼前にはやんで、清清しい青空が。



しかし、この数時間後にはまた曇ってきて雨。
今週もずっとこんな調子で雨が続くらしいし、サンディエゴでの雨はすごく嬉しいんだけど、本来雨嫌いのワタクシ。せめて3日に一度は一日中晴れてほしいなんて贅沢なことを考えたりして、ホント、自分勝手なものですわ。


  1. 2008/01/28(月) 08:20:32|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6

新年会

昨日は、ショーンが出張でいないのをいいことに、我が家で引っ越し祝いを兼ねた新年会を開催いたしました。
朝からAちゃんがお料理の手伝いに来てくれたので、あっという間に準備も整って楽をさせてもらいましたわ♪

しかし、途中、1人で大好きな紙袋と遊んでいたきーぼうの首に保温バッグの持ち手が引っかかって取れなくなり、パニックに陥ったきーぼうが大暴れするというハプニングがあった。
壁に何度も激突しながら猛スピードでバッグから逃れようとするきーぼう。その余りの速さに一瞬何が起こったのかよく分からず。
とりあえず保温バッグがすごい勢いで移動してるのだけは確認できた!
そして冷蔵庫に激突した勢いで、偶然にもバッグが首から外れた!その後はまたしても見えないくらいの速さでベッドルームに逃げていったきーぼう。
その間、すでに到着してワイワイ楽しく話をしていた友達も固まる。
つーか、いきなり過ぎて本当にびっくりした!
あんまりすごい勢いで壁にぶつかってたから骨でも折れたんじゃないかと心配したけど、5時間くらい経ってやっとショックから立ち直ったのか、おずおずとベッドの下から這い出てきたきーぼうは特に怪我もなく、いつもの元気こそなかったものの、晩ご飯も普通に食べてくれた。
まったくもう。。。人騒がせな子だわ〜。
でもバッグを床に放置していた私もいけなかった。以前同じようにビニールバッグが引っかかったももちゃんがパニクったことがあって以来、気を付けていたんだけど、お客様にかまけて見落としておりました。
ごめんよ、きーぼう。

さて、その後はお友達も全員揃ったので、気を取り直してランチタイムでございます♪



ポットラックではなかったのに、Tちゃんがサラダ二品とプリンを差し入れてくれました。とっても美味しかった!Tちゃん、ありがとう!!
私が作ったものはどれも大したものではなかったんだけど、みんな喜んで食べてくれたので本当に嬉しかったわ〜。

お食事のあとは、もちろんデザートのお時間です!!
今回は、Aちゃんに全面的にお任せしてできあがった、餅ケーキ。



上にはあんこをたっぷりと乗せて焼き上げます。
アメリカ在住の日本人主婦なら誰でも知ってるらしい、このデザート。ちなみに私は全然知らなかったんだけど、さすがに有名なお菓子なだけに、すっごく美味しくいただけました。
しかも材料を混ぜるだけの簡単レシピ♪
焼き立ては表面はカリっとしてて、中はもちろんもっちもち!
超美味しい!
もち粉バンザイ!

レシピはこちら↓
レシピ アメリカ産まれ?もち粉のケーキ by NANA617


同世代の日本人女性が4人も集まると話も尽きることなく、どうでもいいアホな話を永遠に続ける楽しさを久しぶりに味わいました。
こんな気兼ねない楽しい時間も、子供が生まれるとなかなか持つことができないんだろうな〜。なんか寂しいわ〜。。。
まあでも子供がいての楽しさというのも当然あるだろうし、それは本当に未知の世界な訳だから、これから思う存分楽しまないとね!


さて、昨日はTちゃんから引っ越し祝いをいただきました。ありがとう〜♪なんだか貰いっぱなしで申し訳ないっす。



早速、種を植えて大事に育てようと思います。
うまく育って美味しいイチゴが食べられるといいな〜。これってどれくらいで実がなるのかしらね。楽しみ〜♪


  1. 2008/01/26(土) 09:19:03|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:10

血糖値検査

巨大児になる一因と言われている、妊娠糖尿病。
妊娠中にかかると、とても治りにくく、悪化するとおなかのベイビーが死亡してしまう可能性もあるという恐ろしい病気です。
そこで妊娠中期に必ずやる検査が、血糖値測定です!
これで血を抜くのは3回目。あと何回抜かなきゃならんのかしら。

日本でやる検査も同じ方法なのかは不明だけど、検査の前にこんなものを渡されて全部飲むように言われます。



これはオレンジ味の炭酸飲料。まさにファンタオレンジ。美味しいっす!
これを飲み終わって1時間きっかり後に血を抜かれるわけです。
検査結果は次回の妊婦健診の時に知らせてくれるとのことで、今回は血を抜かれて終わりだった。
ちょっとドキドキです。どうかどうか、インスリン様が正常に働いてくれてますように。。。

さて、病院の後はお買い物でございます。
ショーンの両親がストローラーとクリブを買ってくれることになり、早速見に行ってきましたわ。
いつもいつも、貧乏な私達を影から支えてくれるパパとママ。本当にありがたいことです。彼らのためにも、元気で健康な子を産まねば!と思います。

まず、ストローラー。
色々見てみたんだけど、どれも同じ感じだしどれでもいい気がしたので、GRACOの重量制限50LB(22.5キロ)までの大きいのを買った。
アメリカではごくごく一般的なストローラーっす。



買ったのはこちら↑の色違いで黒。
家に持ち帰って組み立ててみたら、お店で見たときよりも2回りほど大きく感じる。こんなんだったっけ?って疑いたくなるほど本当にデカイ!
みんなアメリカではこんなに大きいの買ってるの?
まあでもきっとこれが普通なんだと思うからいいんだけどさ。。。

お次はクリブ。
お店ではなんだか目ぼしいものが見つからなかったので、帰ってからネットで検索。
女の子だから白がいいってことで注文したのが、こちら。



将来、子供が大きくなった時まで使えるよう、こんな感じ↓にベッドにも変身可能です。



それにしても、生まれる前に用意しなきゃいけないものって本当にたくさんあるのね〜。
しかもどれも結構いいお値段なわけですよ。
いやいや、これはきっと嬉しい悲鳴ってやつだわ!←ホントか?
希望通りの女の子だったわけだし、これから乙女で可愛いベイビーグッズを揃えますわ〜♪


  1. 2008/01/20(日) 09:42:23|
  2. 妊娠日記|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:12

赤ちゃんに会いに行ってきました。

昨日はNちゃんと一緒に、友達のベイビーガールに会いに行って参りました。
ランチとデザートを持ち寄ってお邪魔してきたよ。
私の手土産は、りんごのクランブルケーキ。



さてさて、今日の主役はこの方!
9月に生まれたナオミちゃんでーす♪



きゃわいい〜♪
彼女はアメリカ人のパパと中国人のママを持ち、言葉は家では中国語と日本語。英語はまったくなしというなんとも贅沢(というか不思議?)な環境で育っておられます。
なので、昨日は気兼ねなく日本語で話しかけることができて、人んちの子なのに、もうメロメロ。なんせ女の子なもんだから、なんだか未来の我が子を見るような錯覚に。
ママからは出産秘話なんかも詳しく聞いちゃったりして、またまた恐怖に突き落とされる私。

ううっ。。。やっぱ恐いよー!!誰の話を聞いても皆異口同音「壮絶だった」という話しか聞けず、とてもじゃないけど楽観視できない出産。もちろん無痛分娩希望だけど、陣痛にはある程度耐えなきゃいけないし、アメリカじゃ難産と判断されるや否やすぐに帝王切開って話しだし、めちゃ不安になるわ〜。

ナオミちゃんも4000g越えのビッグベイビーだったため、やっぱりすぐに帝王切開だったって。
私も巨大児にならないように、食事にはくれぐれも気をつけようと改めて思ったよ。
そんな大きなベイビーだったナオミちゃん。出産前に用意していたベイビー服は生まれた時にはすでに小さかったらしく、未使用のまま不用品になってしまったってことで、うちの姫に大量にプレゼントしてくれました。
なんか、図らずもプレゼントを貰いに遊びに行ったみたいになっちゃって、申し訳ないような気分になったけど、ありがたく頂いて帰りました。本当にありがとう!!



こうなったら意地でも巨大児は産めないわ!!
これから3ヶ月、食べ過ぎないようにがんばる!!。。。たぶん。


  1. 2008/01/18(金) 09:11:30|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:14

BIRTHDAY PARTY

今月15日はショーンの誕生日。
去年は何をしてあげたのかまったく記憶にないので、今年はケーキを焼いてディナーを作ることにしました。これで来年まで憶えてられるはず。

夜にはショーンの親友のショーン親子も来てくれることになったので、張り切って朝からケーキ作りにいそしみました。
シーズンまでもう少しの苺がすごく高くてびっくりしたんだけど、ショートケーキに苺が乗ってないなんて考えられないので、奮発して購入。
その甲斐あって、とても美味しそうにできました。



メインディッシュはラザーニァ。
こちらは我等がスーパースター、Giada姫のレシピ本を参考にしました。
作ってる最中、朝からキッチンに立ちっぱなしだったせいか、おなかが張ってしまって辛かったけど、仕事から帰ってきた主役のショーンに無理やり手伝わせてのラザニア作り。



おかげでパーティ開始の時間までに間に合いました。



いや〜、Giada姫の本場イタリア仕込みのラザーニァは激ウマでしたわ!

食後は運動会。



この2人、まるで兄弟みたいに仲がいい。
ネイビーポリスである親友ショーンはこういう遊びが大好きなんだよね。。。私にはプロレスにしか見えんが。

パパにブタにされるリリー。



でも普段はこんなに可愛いのよ。



やっと落ち着いた。。。




小さい子供が大嫌いなうちのニャンコ。
ももちゃんはどこかに隠れて一度も出てこなかったけど、きーぼうは「おまいらまた来たのか!帰れー!!」とばかりにニャーニャーと大騒ぎ。
とにかく恐いらしく、子供が近づいてくると動けなくなるきーぼう。
子供達には、「彼をほっといてあげてね。彼は小さい子供が好きじゃないんだよ。」と本当のことを言って近づかないようにしてもらったけど、そんなの気にするような繊細さは持ち合わせてないのがさすがショーンの子。たくましいっす!!
なので何度言っても、きーぼうを追いかけるのを止めないわけです。
さすがに辛くなったらしく、高いところに登って魔の手から逃れようとするきーぼう。



そんなにイヤならベッドの下にでも隠れてればいいのに、それはそれで気になっちゃうんだな。
きーぼうには申し訳なかったけど、とても楽しいパーティでございましたわ♪
そんなこんなでショーンの誕生日会は楽しくもうるさく幕を閉じるのでありました。


  1. 2008/01/17(木) 08:09:24|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:8
次のページ