雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

エルのトイレトレーニング

先週、COSTCOでブルーベリーが安かったので、またパイを作りました。



上のクランブルがカリッカリで最高っす!

さて、数日前からゆるーく始めたエルのトレーニングパンツを使ってのトイレトレーニング。
アメリカには店頭では布製のトレパンはどこにも売ってないので、アマゾンで注文しました。↓これ

ここをクリック

12枚セットなので1日何度取り替えても替えがある状態です。
それは結構なことなんだけど、洗うのが面倒くせぇ!!特にプーピーの時は壮絶!
最初の3日間くらいは事後報告もなしで、ピーピーが出てびっちょびちょになっても知らんぷりだったエル。
ところが今日あたりからピーが出たら「ダイパ!」と言いながら私の手を引っ張るようになりました。濡れると相当気持ち悪いらしいね。
それでもこの布トレパンを好んで履きたがるところを見ると、やはり紙オムツよりも格段に着心地がいいんだろうよ。

本当は最初から普通の布パンツでトレーニングに挑みたいところなんだけど、アメリカの住環境では布パン法及び、ノーパン法は無理。リビングがカーペットなんでね、漏らされると再起不能になっちまうんですよ。
そこで苦肉の策のこのトレーニングパンツ。今のところ全く漏れないので助かってますわ。
でもおかげでパンツはびっしょり。漏れない分気持ち悪さが倍増します。よってすぐに替えたがります。
あとはこれがピーの前に報告してくれるようになればやっとおまるが役に立つようになるー!
今は座っても2秒くらいで立ちあがって、大声で手を振りながら「ピーピー、バイバーイ!」とご機嫌に、何も出てないおまるに向かってごあいさつ。
まあ長期戦でがんばりますよ。


ところで、九州出身の方、特に九州北部の方(特に佐賀県)なら誰もが知っているお菓子、丸ぼうろというものを皆さんはご存じだろうか。

丸ぼうろとは佐賀を代表する銘菓。
丸ぼうろは450年以上前、ポルトガルから長崎を経て、佐賀に伝えられたという。本来はポルトガル船員の保存食で、現在よりやや小さくて固く、クッキーのようだった。現在のように、しっとりやわらかい丸ぼうろが誕生したのは、明治になってから。鍋島藩の御用商家だった「北島」が、改良に改良を重ねて完成させた焼き菓子。 基本材料は、小麦粉、砂糖、鶏卵。


丸ぼうろ。ああ、なんて懐かしい響き。
あの少し弾力のあるもちっとした食感とカステラのような味わい。。。
地元の近所にとても美味しい和菓子屋さんがあって、そこでいつも丸ぼうろを買っていたのよね。とても手軽なので我が家のおやつとしてよく登場したもんです。なので丸ぼうろと言えば、故郷を連想するお菓子の一つです。
いや〜、久しぶりに食べたいぜぇ!!
ってことででけました。



早速焼き立てをこのお方に食していただきました。



美味しい?



どうなの?



ねーねー、聞いてる?



この後なんと4つも平らげたエル。相当気に入ったようです。
焼き立ても美味しかったけど、粗熱がとれた後ビニール袋に入れて少ししたものの方が、しっとりして丸ぼうろらしい食感になって美味しかったっす!


作り方は以下


...続きを読む
  1. 2010/08/29(日) 20:17:05|
  2. トイレトレーニング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:18

風の噂で有名な

最近というか結構前から?桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」なるものが大評判で現在品薄でどこにも売ってないくらい流行っているらしいね。
いわゆる食べるラー油ってことで、そのままご飯に乗せて食べたり色んな料理に使ったりもできるそうな。
そんなに美味しいもんなら私もぜひとも食べてみたい!!
でもね、ここはアメリカ。日本でさえ品薄なのにそんなものがアメリカにまで流通してくるはずもない。
そこでクックパッドやらレシピサイトなどを洗いざらい調べあげまして、ワタクシなりに作ってみましたよ。

材料はこんな感じ。



この他、スライスアーモンド、粗みじん切りニンニクなども一緒に揚げて入れて見たわ。

レシピは以下に書いておくので興味のある方はぜひ。

できた。





要するに油なんでね、カロリーすごそうね。
さすがにこのままの状態でいただくのはちと勇気がいったので、お酢と混ぜて春巻きの付けダレとして使いました。
美味い!
具もカリッカリだし、濃いめの味付けが確かにごはんとの相性ばっちり。
桃屋のラー油がどんなもんなのかは知らんが、これはこれで非常に美味しいです。特にお酢と混ざった時の風味が最高でした。
試しにショーンの両親にも食べさせてみたら、意外なことにすごくうけが良くてびっくり。
確かに美味いもんな〜。
これはぜひとも桃屋のラー油も食べてみたいもんだよ。

さて、久しぶりにバックヤードに出たら、リンゴが大きく育っておりました。
なのでエルと一緒にリンゴ狩り。



今年は去年ほど数は多くないんだけど、とても大粒のリンゴがなりました。



思わずガブリ!!



今年もジャムにします。

ソフィちゃんの方は最近水も上手に飲めるようになって、離乳が確実に進んでます。



蒸しパンも大好き。


エルさん、大好物のしば漬けがおやつ代わり。





以下、辛そうで辛くない食べるラー油。


...続きを読む
  1. 2010/08/26(木) 13:10:35|
  2. FOOD!|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6

修行は続くよどこまでも

ネズミともおさらばして自由になれるかと思いきや、そうは問屋が卸さねぇ!
サンディエゴに戻ってきた翌日はショーン一家を連れてZOOへ。
やっぱせっかくはるばるサンディエコまで来たからには、世界的にも有名との誉れ高いZOOにも行っとかなきゃね。
暑いから行きたくないけど、これも修行。(爆)

まずはZOOを一周できるバスツアーへ。





いつもは歩いて回るだけでバスには乗らない(だって別料金だし)もんだから、エルが大喜び。



おかげで私も少し楽させてもらいました。







でもやっぱ動物見るにはちょっと遠いかな。







このバス、一通り動物たちをさーっと見て回れるので、降りた後はもう一度じっくり見たい動物のもとへ。

仲良し♪





途中2度目のランチをとるおじさん一家(彼らは1日5回食事します)待ちしている時に、猛烈に退屈し始めたエルに今まで隠しておいた必殺アイテムを。



ディズニーランドで買っておいたバブルガン。



最初の数分はやり方が分からなくて悪戦苦闘していたエルだけど、上手にバブルが出せるようになると大喜びで遊びはじめました。







結局液がなくなるまでずーっとやってたよ。液がなくなってもなかなか離してくれないくらいね。

最後にトラのお昼寝を見た後、ショーン一家より一足先に帰りました。



エルは家に着いた途端爆睡。






  1. 2010/08/19(木) 20:11:01|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4

ディズニーランド最終日

続いて4日目。
だるい。暑い。ネズミの国になんか行きたくない。
というわけで昼間の大半の時間をホテル周辺で過ごし、午後からディズニーダウンタウン奥のホテルまでお散歩。途中ハーゲンダッツに寄ってアイスクリーム食べたりね。
この日はそんな風でのんびり過ごしたので、気が付いたら1枚も写真を撮っていませんでした。あしからず。

翌5日目最終日。
朝少し曇ってたので多少は過ごしやすくなるかと思いきや、やっぱり午後からは暑くなった。



平日だけど夏休みだからでしょうか。土日と全く同じ調子で混んでます。



スリーピンビューティ城。



このお城、最近中に入れるようになったのよ。スリーピンビューティの物語の場面を立体の絵で見られます。
ちょっと薄暗かったけど涼しくて快適でした。

昨日一日休んだので、子供らは疲れが多少取れたみたいで元気になりました。





このコースターは↓東京ディズニーランドにはないよね。



5日目ともなるとエルも並んで順番を待つをいうことが分かってきたのか、素直に列の中にいてくれます。




大人しくお並ぶというたったそれだけのことなのに、これが出来るようになると親はすごく助かるもんだわね〜。





なにしろ今日が最後なのでがんばってたくさん並んで乗りましたわ。
アリス・イン・ワンダーランド、ピノキオ、ピーターパン、ストーリーブック、などなど。
その後のランチはコーンドッグ。
これがまたその場で揚げてくれる超特大ですのよ。



最初の3口くらいは美味しくいただけるんだけど、とにかく油っぽくて半分でギブ。
疲れている時に食べるようなものではなかったっす。なんせアラフォーの胃袋は繊細ですから。(爆)



でもさすがアメリカ人、ショーン両親はアラシックスでも余裕で完食。恐るべしアメリカ人の胃袋。



ランチ終了後は少し買い物をしたあと、一路サンディエゴへ。



5日間はちょっと長すぎた感が否めませんが、やっぱりディズニーランドって最高!!



また来るぜ!

最後に今回の買ったものリスト。

ピンバッジ各種。



アリス・イン・ワンダーランドのバッグ。



アリス・イン・ワンダーランドのマグカップ。
これはもう少し大きくなった時に、クリスマスのプレゼントとして子供達にあげるためのもの。



ついでに自分らのマグカップも。



これ知ってる?コレクティブルなミッキーなのよ。



色んなアーティストがミッキーのフギュアにペイントしたもの。
買う時にどれが入ってるのか分からないんだけど、偶然同じものだったの。可愛いのが入ってました。
これも今後ディズニーランドに行く度に手に入れなきゃいけませんな。

さて、この5日間で一番の変化があったのはエルの足かな。



クロックスのミッキー型の穴による日焼けがくっきりと残りました。


  1. 2010/08/18(水) 19:38:57|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

合宿3日目

ネズミーランド3日目。
だいぶ疲れが溜まってきました。
それに比例するかのように猛暑に。。。暑いぃ。。。

この日はネズミーランドの向かい側にあるカリフォルニアアドベンチャーへ。





近々大かがりな改装工事がおこなわれる予定とかで、今のアトラクションに乗れるのも最後かも。




という意気込みで行きましたが、やはり子連れが行くところと言えば絶叫系マシーンではなく、こんな感じよね。





当然ながらエルにとってはこういうソフトな乗り物の方が楽しいみたいでね。
いい笑顔を見るとがんばって合宿してよかったなと思います。



ソフィはずっとグランマに抱っこしてもらってるとだんだん不機嫌になります。そして私の顔を見るととたんにギャン泣き。



今のところ、ソフィもエルも超マミーズガールなのですよ。



そうかそうか、そんなにマミィがいいか。



カワユス。


トイストーリーのアーミーソルジャーのみなさん。
何やってんでしょうね。



なんかつまんねーなってことで、ネズミーランドへ移動。
ストーリーブックの列で。
並んで順番を待つということがまだ理解できないので、待ってる間は親子で闘いです。



やっと乗れました。





かわいい列車がすぐそこを走ってます。





エルに黄色いミッキーが入った風船を買ったんだけどさ。
これ1個$7もすんだぜ。高すぎだろう!!


んで2日後には中のミッキーの耳が片方しぼんじゃってさ。それでもストローラにくくりつけて歩いていたわけ。
そしたらちょうど風船売りのお兄さんの前を通りかかったら、「その風船取り替えようか?黄色がいいの?」とな!
ええっ?いいの?これ2日前のだけど?
という言葉をぐっと飲み込んで、「ありがとう」とにこやかに対応しておきました。
ふふふ、ラッキーでした。おかげで$7が半額にでもなったような気分に。

最近のソフィちゃんはベイビーせんべいが大好きなんです。



今回の旅行でもこのおせんべいに随分助けられたわ〜。




パレードを見守るエルとアリ。



こんな感じでいつもエルの手を優しく引いてくれてました。可愛い〜。

さて、なんだかつまらんこのカリフォルニアアドベンチャー。
改装工事するのもうなずけますわ。ショーン曰く、ここはつまらんので集客率が悪くて商売あがったりなんですと。そこでほとんどすべてのアトラクションを取り替える計画らしい。
いったいどうなるのか楽しみですね。

この日のお夕飯はこちらへ。





カルボナーラをエルと二人で食べました。
美味かった!!


  1. 2010/08/16(月) 19:43:11|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
次のページ