雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

寒いっ!!

寒い!コタツほすぃ!!
この季節になると本当にコタツが欲しくなりますね。
毎年ホリデーシーズンが始まると、日系の生活雑貨屋ではコタツを販売し始めるんだけど、いつも指をくわえて見るだけです。コタツ本体もさることながら、付属のコタツ布団も結構なお値段なのでかなり勇気がいる買い物なのよね。でもまあ布団なんかどうでもいいか。うちには使ってないキルトがいっぱいあるし。
くっそー、コタツ、てめー!いつか絶対手に入れてやるぜ!!

サンクスギヴィングがらみの4連休も3日目4日目辺りになると、やることはただ一つ。もちろんZOO。(苦)
寒いけどヒマを持てあましてヒステリーを起こしかけてる子ザルたちのために行って参りました。







なんだかんだ言って、ここのZOOってすごく子供に優しい構造になってるので、親としては気軽に行けていいのよね。どんなに飽きていたとしても行く気にさせてくれる環境ってことなのでしょう。
そんなところが近くにあるなんて、なんともまあありがたいことですね。



ソフィはここでもあんよの練習。





早く一人で歩けるようになってくれ〜。





この後、エルはエルより小さい子ザルにからかわれてかなりビビってました。ガラス越しとはいえ、子ザルに突進して来られた上、エルに向かってガラスをバンバン叩かれましたからね。相当びっくりしたみたい。
泣くまではならなかったけど、しゃがみこんで顔を手で覆ってました。カワユス。
そんな感じで普段は絶対ないようなハプニングが多かった今回のZOO。
いつもは岩の上に隠れてて絶対に近くではお目にかかれないこちらの方も目の前で見れました。このお方はアジア出身のヒョウだったかな。普段見れないのでなんだか憶えてないっす。






最近、ももちゃんにごはんをあげることに興味を示しだしたエル。
一生懸命ももちゃんのためにごはんをスプーンですくってます。



ももちゃんも大人しく待っています。



上手にあげることができました。


  1. 2010/11/28(日) 20:18:20|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

Thanksgiving

昨日はThanksgiving(感謝祭)でした。
アメリカでは、一年のイベントの中でもクリスマスに次ぐ重要な祝日です。
この日は家族や友人と共に、1年間無事に食べてこられたことへ感謝し、お祝いする日なのです。
この日ばかりはいつもは食べることがない御馳走が食卓に並びます。その最たるものが七面鳥でしょう。
我が家でも朝からキッチンに立ちっぱなしで感謝祭ディナーの準備をしました。
もちろん七面鳥も焼きましたわ。前日から塩水に浸けこんで下準備も万全。

まず朝起きてとりかかったのは、アップルパイ。
上にはパイクラストの代わりにカリカリのクランブル。



我が家ではパイの上にはクランブルというのが新しい伝統になりつつあります。美味いからね。
早速3時のおやつにいただきましたわ。子供達も大喜びで食べてくれました。



今回はドライクランベリー入り。激ウマでした。


最近、ソフィはあんよの練習に励んでおられます。
これがまたすごく楽しいみたいで、毎日、いや、毎時間泣いてまでこれをやってくれとお願いされるのよ。



現在、私かショーンの手を握って家中を歩き回ることが彼女にとっての至福の時です。

ソフィばっかりじゃなくてエルも撮って!




こんな調子でずーっと中腰で私たちは歩かされます。





ここ1週間ほどで支えなしでも立っていられるようになってきたし、時々そのまま2,3歩歩いたりもできるようになってきたので、これは1歳になる前に歩けるようになるかもしんまい。

エルさんは現在魔の2歳児真っ只中。
おかげで毎日、私は己との闘いに悪戦苦闘です。



時々エルと二人抱き合って泣くことも。
子育てって、やっぱり親の成長のためにあるものなのかもしれない。
日々、私のもとに生まれてきてくれたことに感謝し、自分勝手にならないよう、すべてを優しく受け止められるよう、仏の心で慈悲深く。。。
そんな風になれるようにがんばっているけれど、理想と現実はずいぶんとかけ離れていて、自己嫌悪で苦しくなる時がある。
子育てって、本当に修行だね。

可愛いだけだったこんな頃が過ぎると、子育てって案外殺伐としてくるってことを知った今日この頃。



現在子育て真っ最中のみなさま、そしてこれから子育てに励まれるみなさま、一緒に頑張りましょう。←何の話や

もしもし〜?



最近のソフィ、色々芸ができるようになってきたよ。
手を振ってバイバ〜イの他、ケータイを耳に当ててもしもし〜?
それと私たちの口真似。「ハイ!!」とか完璧にマスターしてます。あと「ダイパ!」も微妙に言えてたな。2番目はしゃべり始めるのが早いって言うし、楽しみ。

さて、そうこうしているうちに七面鳥が焼けたようです。
その他の料理も食卓に並び始めました。





本日のおしながきは以下の通り。

 *ローストターキー
 *スタッフィング
 *コーンスープ
 *チーズポテトボール
 *グリーンビーンズのガーリック炒め
 *コーンブレッド



ターキーの付け合わせにはクランベリーソースというのがアメリカの伝統になっているんだけど、今のところうちではまだ登場したことがないっす。
来年は手作りで挑戦してみるかな。

今年も朝からがんばって料理して、無事に美味しく感謝祭を終えられたことに感謝!


  1. 2010/11/26(金) 07:29:28|
  2. アメリカ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:6

ピクニックがつらくなってきた

いよいよサンディエゴにも冬がやってきそうな気配です。
朝晩がだいぶ寒くなってまいりました。っていっても、サンディエゴの冬は日本の秋みたいな気候なんだけどね。
いつものピクニックも夕方は寒くてあんまり長居できなくなってきたわ。寒がりの私にはちょっとつらひ。。。

この日はアンパンとツナマヨパン、それとスイートポテトを作って持って行きました。



スイートポテトってさ、すごく単純なレシピなんだけどやったら時間がかかる。面倒くさいのでもう作りません!!
とっても美味しかったけど、お菓子作りのために昼間の貴重な1時間を使うなんて無理!
いつもは準備から30分以内でオーブンに入れられるような焼き菓子ばかり作ってるので、1時間もかかると少々疲れます。



しっかし最近エルの写真が減ったな〜。
カメラ構えるとなぜか私に向かって突進してきて全然撮らせてくれないんだよね。
その点ソフィは現在フォトジェニック。



楽しい写真をいっぱい撮らせてくれます。



ハロウィンは過ぎたけどこのカボチャ、かなり重宝してますの。あったかそうだし、可愛いから。



開放的な芝生の上では縦横無尽に動き回るのでかなり面白いよ。












  1. 2010/11/19(金) 13:56:00|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

Far Away  Libera





Far Away  Libera

 Whereever I go
 Far away and anywhere
 Time after time you always shine
 Through dark of night calling after me

 And whereever I climb
 Far away and anywhere
 You raise me high beyond the sky
 Through stormy night lifting me above

 Venite Spiritu et emitte caelitus
 Venite Spiritu et emitte caelitus
 Venite Spiritu Venite Spiritus

 Far away beyond the sky


 Whenever I cry
 Far away and anywhere
 You hear me call when shadows fall
 Your light of hope showing me the way

 Venite Spiritu et emitte caelitus
 Venite Spiritu et emitte caelitus
 Venite Spiritu Venite Spiritus

 Far away beyond the sky


彼方の光  リベラ


 私がどこに行こうとも
 遠くどこまでも行こうとも
 どんな時もあなたは輝いている
 暗い闇夜を抜け私に呼びかけてくるように

 私がどこに昇ろうとも
 遠くどこまでも昇ろうとも
 私を空の向こうへ高く引き上げてくれる
 嵐の夜にも私を抱き上げてくれるように
 
 聖霊よ来たれ、天より御使いを送りたまえ
 聖霊よ来たれ、天より御使いを送りたまえ
 聖霊よ来たれ

 空を超えてはるか彼方へ


 私がいつ泣いても
 遠くどこまでも泣いても
 影が落ちる時もあなたは私の呼ぶ声が聞こえる
 あなたの希望の光が私の道を照らすように

 聖霊よ来たれ、天より御使いを送りたまえ
 聖霊よ来たれ、天より御使いを送りたまえ
 聖霊よ来たれ

 空を超えてはるか彼方へ


  1. 2010/11/16(火) 20:24:26|
  2. You Tube他|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

HOUSEWARMING OPEN HOUSE

昨日はお友達のパーティに呼ばれて出掛けてきました。
渡米後間もないころからのお友達で、子供を産む前はよくダウンタウンで待ち合わせてお茶したもんです。
最後に会ったのは去年の8月。もう1年以上会ってなかったんだけど、今回はおなかのベイビーにも会いに行ってきました。



現在妊娠8ヶ月。年明けに出産予定だそうで、本当に幸せ満開。
おかげでこちらの家の中にはハッピーなオーラが充満してました。とっても気持ちのいいお宅でしたわ。

こちらのネパール出身の旦那様はそれはそれはスイートなお方なのよー。



ああ〜、いいわ〜。幸せのお裾わけをたんまりいただきました。



こちら全部お友達お手製の豪勢な食事たち。
妊婦なのに、すごいっす!
写真には写ってないけど、この他にもたっくさんのお料理があってね。
しかもどれもこれも絶品でしたわ。特にワサビ入りのアボカドサラダに悶絶!!
今度真似しよう。ワサビとしょうゆとマヨネーズを目分量でってことなんだけど、目分量ってさ、すごく料理のセンスを問われる分量よね。
何度か試してみた方がよいかもな。

さてさて、エルもソフィもよそ様のおうちを満喫してましたよ。



現在、我が家の散らかし番長二代目のこの方は、もちろんここでも番長の風格健在です。



エルは階段の上り下りと、パティオでのパトロールに大忙しよ。



パティオからはこの絶景。



招待客のみなさんもとても気持ちのいい方たちばかりで、とても楽しい時間が過ごせました。



最後は番長の鶴の一声で撤退ですた。




  1. 2010/11/15(月) 19:41:08|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:4
次のページ