雪 月 花

南カリフォルニア・サンディエゴから日本へ永住帰国。 ゆらゆらと漂う気まま生活

今日はまたちょっと肌寒い1日でした。
でもせっかくの日曜日なんだからちょっと出かけようってことで、コロナドの海軍基地内にあるビーチへ。
もちろん、この寒さでは海水浴なんてできるはずもないんだけど、時々は波打ち際に寄せては返す波を見たくなるじゃない。日本人として。なぜか。
こんな風に。



ちょうど干潮だったらしく、広い広い砂浜はどこまでも続いているよう。おかげで波打ち際にたどり着くまでえらく遠かったわ。



ご覧の通り今日は生憎の雨雲混じりの曇り空でした。

ソフィは大きな海がまだ少し恐いみたい。



しばらく私の足にしがみついてたけど、意を決してダディとエルを追いかけて行きました。



一度私から離れるととたんに平気になって貝殻を拾ったり。



ダディ待ってー!



ところが、この人。



もともと海が恐いのにがんばってダディについて行った結果、波打ち際で打ち寄せる水に足がつきそうになったら猛ダッシュで逃げて行きました。
しかし、私達が呼ぶとしぶしぶ戻ってくる。えらい。



もう〜、恐いのに〜。

で、その直後がこれ。



がっしりとしがみつかれました。
本当は海が怖くて仕方がなかった人の図。
こんなに怖いのに、エルはすごく頑張ったね。無理させてごめんよー。



よく見ると人の足跡より海鳥の足跡の方が多いんです。



だんだん周りが雨雲だらけになってきた。



エルは相変わらず帽子をギュッと押さえたまま恐怖と闘っておりまして



なんだかそれがあまりにも可哀想になってきたので、デッキのあるところで一休憩。



ほっとしたらおなかが空いてきた?
はい、バナナ。



最近私が「バナナ」って言うとソフィが「ナナナ!」って返してくれます。
なんかエルより言葉を覚えるのが早いみたい。

どうやらポイント・ロマあたりは雨が降ってるようです。



海の色も急に鉛色に変わってきたので、降られないうちに退散しました。



もう少し暖かくなったらまた来たいな〜。
じゃあね、バイバイ。




  1. 2011/01/30(日) 21:43:39|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ATRのアップルパイ再び

先日、アフタヌーンティールームの偽アップルパイを作ってから、なんとも不完全燃焼気味だった私。
そんな時に思いもよらぬ天からの救いの手か、当時苦楽を共にしたバイト仲間からの確かな情報により、なんと!本物のアフタヌーンティールームのアップルパイのレシピを手に入れることができたのだ!
そのレシピはちゃんとした活字で書かれており、もしかしたら社報か何かに載っていたものなのかもしれない。私がこのレシピの存在を知らなかったってことは私が辞めた後に社内だけで出回っていたものと思われ。
しかし当時から謎だらけだったATRのデザートのレシピが密かに公開されていたことに驚きを隠せないわ。
当時はレシピに対して今よりも意識がゆるかったのかもな。
というわけで早速。



しかしよ、それにしたって卵と砂糖の量がハンパねぇ!!
確かにあのパイは甘すぎるくらい甘かったし、色もものすごく黄色かったが、実際作ってみてこんな量入れていいもんかと躊躇するくらい。さすがに恐くなって砂糖は2割ほど減らしてみたけどもよ。
ここにミントの葉を添えればまぎれもなく、我がATRのアップルパイそのものだわよ。



生クリームはATR流に無糖です。
そしてバカうま!!
懐かしい懐かしいあの味でした。嬉しい〜!!
焼き加減がちと難しいけど、それは何度か作ってみて最適な時間を探っていくしかないな。
レシピは私が勝手にここに載せてはいけないような気がするので載せません。あしからず。
でも先日作ったアップルパイのレシピの中の卵と砂糖の量を増やせばちゃんとこれになりそうな感じです。

それと、その前に作った「サクサクくるみクッキー」。



ホールのまま売ってるクルミをフードプロセッサーで粉にして使いました。サックサクですっごく美味しくて、子供たちにも大好評でしたわ。
分量は以下の通り。

<材料>
無塩バター   1/2カップ(1stick 113g)
砂糖          1/2カップ
小麦粉          1カップ
細かく刻むか挽いたクルミ 1カップ
バニラエッセンス 、シナモン 少々

350°F(180℃)のオーブンで 15〜20分焼く。


最近やっとなんとか髪が伸びてきたソフィ。
つむじ風。



きれいなくるくるがカワユス。


  1. 2011/01/26(水) 19:53:04|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2

今日は初夏でした

すっかり春だね。
今日もサンディエゴらしい雲一つない抜けるような空が眩しかったわ。
こんな天気のいい日曜日はもちろんここ。
とりあえずZOO。



午前中、それも割りと早い時間に行ったにもかかわらず、激混み。
どうやらガールスカウト御一行様がいらっしゃってたみたいで、普段の3倍くらいの混み方でした。それもちっちゃな女の子がうじゃうじゃと。。。
ソフィが歩きたい盛りで、女の子たちの間を縫うように歩くので結構神経を使います。
そしてなぜか知らないおばあちゃんに抱きつくソフィ。



最近はこんな調子でよく知らないおじさんやおばさん達に抱きつきます。
やめてくれー。



どこへ行っても激混んでる上、それに比例して不機嫌になっていくショーン。
ランチの時、ショーンが口に入れてあげたパンを喉に詰まらせそうになったソフィ。苦しそうにえずいた後、少しゲロってしまったの。それを見て驚いた私は「あんまり大きいのはあげないで」ってショーンに言ったわけ。そしたら
「あげてねーし!!」
と、びっくりするような大声で怒鳴られる私。



もしかしたらアメリカ人からしてみたら変な言い方をしてしまったかもしれないが、そんな大声で言い返すようなことか?子供が目の前で死にそうに苦しんでたんだぞ。注意して何が悪い。
ショーンの100倍気が強い私はその一言で一気にムカつきましてね。
ええ、すんません。本当に殴りたいくらいムカついたんですよ。
しばらく口もききたくないくらいでしたわ。

その後私は子供達のためになんとか気を取り直し、そのムカつきを腹の底に押し込めて笑顔を作れるまでに回復。
でももうZOOは嫌だ。混みすぎ。ってことで、気分を変えるためコロナドへ。
ZOOを出た瞬間から寝始めた子供らのために少し遠回りして行きました。
コロナド、久しぶりー。
やっぱいいところだわ〜。高級住宅地なので、まるでお城のような邸宅がずらりと建ち並んでいます。あ〜ステキ〜、私もこんな家に住みたいー。



なんかそんなステキなおうちを見ながら歩くだけでなんだか楽しくなるね。



さて、コロナドに来たからには見ておきたい景色がこちら。



そう、サンディエゴ・ダウンタウン。



こうやって見るとここもなかなかの都会じゃないですか。



↓コロナド・ベイブリッジ



いや〜、絶景かな。

なーんてやってるそのすきに子供達はお犬様とお友達になっとりました。



水質はどんなもんかと思ってたら意外と澄んでました。やっぱまだ冬だからかな。



ソフィにとっては2回目の海。



さすがにまだ海水浴する人はいなかったわ。



そしてこんな暑い日にはやっぱりここ。



ってみんな考えることは同じなのね。長蛇の列。
でも暑い。どうしてもアイスクリームが食べたいよ!!ってことでがんばって30分ほど並びましたわ。



ドーン!



えーと、確か、「ストロベリー・マンゴー・バナナ・シャーベット」だったかな。
ソフィは最初の一口はあまりの冷たさにびっくりして顔をしかめて食べてたけど、慣れてくると美味しさが分かってきたみたいでよく食べました。



エルもアイスクリーム大好き!


  1. 2011/01/23(日) 21:01:48|
  2. お出かけ|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

生キャラメル

なんか、急に春めいたきたと思ったら今日はちょっと肌寒かった。
これだからサンディエゴの天気って。。。温度調節が難しいわー。
特にこういう天候の時期はいつも子供達を寝かせる時どうするか迷うのよね。いっぱい着せて寝かせると暑そうで、かといって薄着させておくと朝寒い。



これは先週のバルボア。
この日は寒くもなく暑くもなく、めちゃめちゃ快適な1日でした。



最近、キャラメルがお気に入りのエル。



でもアメリカのキャラメルってとってもカラフルで体に悪そうなものばかり。しかも大して美味しくないのさ。
というわけで、生キャラメルなるものを作ってみました。



材料は家にあるものでできるのがいいところ。

<材料>
生クリーム 200ml
コンデンスミルク 130g
グラニュー糖 120g
ハチミツ 120g
バター 130g弱

以上の材料を厚手の鍋に入れて、たえずゴムベラでかき混ぜながら煮詰めていくだけ。
煮詰めれば煮詰めるだけ、キャラメルの仕上がりは固くなります。

でも今回ちょっと煮詰めすぎたようで、だいぶ固い仕上がりになってしまった。味は最高に美味かったからよかったけどもよ。
おかげでカットするのが大変だったわよ。それとも冷蔵庫から出したばかりでカットしようとした私が無謀なのか?私の怪力でもってしても、きれいに切ることができなかったわ。冷やしてからよりまだ若干温かいうちに切った方がいいのかもな。
あと、ハチミツは入れずにその分コンデンスミルクを増やした方がよかったような気がする。ハチミツの独特の味がちょっと邪魔かも。
でもエルはめっちゃ気に入ったみたいで、1分ごとにやってきては、「もっともっと」って言ってたわ。
うんうん、確かに美味い。美味すぎる。これ食べちゃったら市販のキャラメルなんか食べれないかもな。特にアメリカのは。
形がいいものは1個ずつ包んでお出かけ用に。
形がイマイチなのはご覧の通り雑多な扱い。



保存は冷蔵庫で。何日もつかは不明。(爆)


  1. 2011/01/19(水) 19:52:15|
  2. SWEETS & BREAD|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ソフィとショーンのお誕生日会

ここ数日、急に春になったサンディエゴ。いや、初夏かな。
なにしろ爽やか。
そんないい天気の昨日、ソフィの1歳のお誕生日会を開催いたしました。
ついでにショーンの誕生日も兼ねて。
毎度のことながら、前日からケーキを作ったりと準備をしていたんだけど、ショーンが掃除機をかけている時ソフィも一生懸命お手伝いしてくれましたわ。



コードを持ってうろちょろするだけなんすけどね。
これが微妙に邪魔。



まあでも本人はとっても楽しそうだったから自由にしてもらいましたけど。

さて、お誕生日会当日。
ケーキはこちら。



ええ、今回もまた「1」ってなってます。
でもこの時期はいいベリー類があまり出回ってないので、仕方なくブルーベリーで。
本当はイチゴがよかったんだけど、値段もバカ高いし、あんまり状態のいいものもなかったので我慢。



今日の主役二人。いい顔してます。



朝からがんばって料理した甲斐もあり、来てくれた皆様には喜んでもらえて私もとっても嬉しかったわ。
色々作ったんだけど、写真を撮る余裕が全然なかったのでお料理の写真は全くなし。すんません。
来てくれたみんな、昨日は本当にありがとうね〜。


  1. 2011/01/17(月) 13:06:37|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:2
次のページ